海外 イタリア 住めば都/sumebaのブログ

アレルギー性鼻炎・花粉症・自己免疫疾患・・・アレルギー体質で典型的なイタリア料理が食べられないイタリア在住ウェブデザイナー。主に食の話、ときどきイタリア観光

排便で腸内環境がわかる! 排便のタイプで健康チェック

こんにちは。sambaです。

ひそかに、はてなブログPROへアップグレードし、独自ドメインに変更しました。

ハードルを上げて、ブログ更新を地道にがんばります!笑

さて、前回「おなら」の話をしましたのが、今回は「排便」について・・・筆者は、日本に居たときは野菜中心の和食を食べていたせいか便秘に悩まされることがなかったんですが、食習慣の違うイタリアへ来てから、悪玉菌が増える食べ物「肉」「パン」「乳製品」の食べる回数が増え、一時期、便秘気味になりました。

現在は、野菜中心の食事をしていますから、規則的な排便なんですけど、快便になっていません。排便は、生きてくうえで大事なことです。今回は、調べてわかったことをまとめてお伝えします。

筆者が言う快便は、すっきりつるんとしたものです。

色や形で、腸内環境がわかり、そして体の異変に気が付けます!どんなタイプがあるか見ていきましょう。

健康で理想的な排便とは?

  1. 滑らかで柔らかく蛇やソーセージのような形
  2. 小さな亀裂が表面にあるソーセージのような形
  3. 柔らかい塊で切れやすく、簡単に流れるもの
  4. バナナ2、3本分の量で、いきまず気持ちよく出て、水に浮かぶものがベスト

健康な人の排便は、75~80%は水分、残りの25%~20%の3分の1は食べカス、3分の1が生きた腸内細菌、3分の1が剥がれた腸粘膜なんだそうです。

毎日、排便を観察することで、適切に消化されいるか確認ができますよ。

柔らかい塊は、腸が活発な証拠

トイレが我慢できず、駆け込んだ時によく出る柔らかくてふわふわした便は、カリウムが多く、大腸が活発な証拠なんだそうです。

でも頻繁にある場合は、ストレスが溜まっていたり、脱水症状の可能性もあるので注意が必要です。

細長い形は、がんの可能性も!?

腸周りの筋肉や腹筋不足で悪玉菌が多い状態です。もしくは、腸閉塞、または体に腫瘍のある可能性がある場合も。さらには、結腸がんのサインとも。不安があるようであれば、医師に相談したほうがよさそうです。

黒い塊は、消化器内で出血している場合も

黒い便は、特定の薬や栄養補助食品を摂取したことが原因の場合もあるようですが、一般的に消化器系で起きた出血を表していると言われています。消化性潰瘍などの病気の可能性もあるので、体調が悪ければ医師に相談したほうがよさそうです。

白もしくは灰色は、胆のうに異常の可能性がある

白もしくは灰色、例えばバリウム検査をしたときに出るような灰白色は、胆汁が不足している場合があり、すい臓障がいや黄疸の兆候が考えられるようです。

もしくは、ウイルス性胃腸炎や、海外からの帰国であればコレラなどの疑いもあるようなので、一刻も早く消化器系の医師へ診断してもらう必要があります。

小さくて硬い塊は、食物繊維不足

便が非常に小さく固い塊は、食物繊維不足の可能性があり、まさに便秘の人に多い典型的な便です。便が硬くなる原因は、腸に長く止まっているため、水分が余計に吸収され粘り気が失われる結果のようです。食物繊維を多く含む野菜や、水分、きのこや海藻、こんにゃくなどが有効です。

べたっとして黄色い便は、肝疾患の可能性がある

黄色い便は、胆のう内の胆汁酸塩という物質が減少したことで引き起こされるようです。胆のうに問題がある場合や、寄生虫病であるジアルジア症に感染しているケースもあり、腸の感染症疾患の可能性もあると。肝疾患であるジルベール症候群にかかっていることもあるようです。

ソーセージ状でゴツゴツしているのは、便秘のサイン!?

食物繊維が不足している証拠とも考えられ、便秘の兆候といってもよいのでは。

過敏性腸症候群(IBS)に苦しんでいる可能性があり、小腸が閉塞されている危険性もあるとのこと。

便器にこびりつくのは、脂肪のとりすぎ・・・。

便が柔らかく便器にこびりつくような場合、脂分が多く含まれている可能性があり、また夜遅い夕食をとり消化しきれないまま就寝するのも1つの要因のようです。

その他、脂肪をしっかりと吸収できていない場合、便器にこびりつき、さらに便器内の水に油が浮いているように見え、すい臓炎などを患っている場合は、脂肪を吸収しづらくなるようです。

血が混在!?・・・危険な病気の可能性!

早めに病院へ行くのが賢明です。消化器のどこかで出血している可能性があり、便は鮮やかな赤色に見える場合もあれば、タールのような黒色になるケースまであるようです。

その他の原因では、大腸炎、消化性潰瘍、ポリープ、癌などにかかっている可能性もあります。

え!緑色!?・・・心配無用!

緑黄色野菜など野菜を多く食べたときには、クロロフィルと言われる物質を含んでいるので、緑色の便になるようです。他にも、食品に含まれる着色料が便に着色することもあるようで、特に心配することはないということです。たくさん水を飲むことで解決できます。

 

参考サイト

http://news.livedoor.com/article/detail/10845097/

https://www.taiho.co.jp/kenko/otayori/chounai04.html

http://www.chemiphar.tv/healthcare/faces/index_03.html

まとめ

野菜だけだと快便にならず、「すっきりつるん」にはするには、炭水化物をとるとよいようですけど・・・

筆者の場合、今は食事制限中で、ごはんやパンは食べれませんので、イモ類など炭水化物が多く含まれるものを取り入れ、快便を目指します!笑

 

今回は、以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

参考になれば幸いです。